シャワーのメリットとデメリット

シャワーを浴びると手軽に汚れが取れて良いのですが、やはり湯船に浸かった方が体には良いと思います。なぜなら汚れも取れるし、体が芯まで温まるからです。例えば換気扇を掃除するのでも、水で洗い流すよりつけ置きにして洗ったりしますよね。同様にやはり水の中に 入ってしまった方が、汚れがスッキリ落ちるのです。そのためシャワーより湯船派です。反対にシャワーの良い所は、自由自在に動かせることです。湯船の水は固定されているため、そこから別の場所に移動させようとすると、どうしても手ですくったり桶の中に入れて運び出す必要があります。しかしシャワーではそんな手間は必要ありません。シャワーヘッドでお風呂の中 であれば自由に動かせるため、細かいところを掃除するのにも最適です。またシャワーは水の出方が美しいと思います。ふわっと出るので、髪を洗うのにも適度な刺激があり良いと思います。また湯船に入る余裕がない時にさっと朝にシャワーを浴びる生活にあこがれたりもします。芸能人はそういう人が多いのかなという勝手なイメージが あります。自分の理想とする芸能人に重ね合わせて、憧れを持ってしまっているのかもしれません。 シャワーも上手く活用しながら生活していきたいと思います。
ミラブル 公式サイト