男と女の会話

女性と男性の会話って噛み合わないことが多いですよね。
僕は男性なのですが、女性特有のあの延々と続く、思いつきの会話がなんとも苦手でして^^
喧嘩になったときなどは最悪で次から次へと思いつくままに話されるので、全く話についていけないし、そもそも会話が噛み合わない。
そこには論理などというものはなくこちらがどんなに正論でも女性にはだめなんですよね。なぜなら女性は気持ちでだめだと思ったら落ち着くまで、どんなことを言ってもだめなのですw
男性からするとなんで?という感じですが、それが女性というものなのだからどうしようもありません。
あま待つしかないですねw
この間もある女性グループと話す機会があったのですが、休憩時間で続けられたあの会話を聞くにつれ、なんでそんなに話すことあるんだろうって感じがしました笑
男性脳、女性脳ってやっぱりあると思いますね。
女性は話のタネなんてなんでもいい、とにかく話すことで私達って一緒だよね!っていう共感が欲しいのでしょうね。それがいわば女性の自己同一性なんでしょう。
男性は、とにかく論理。
根拠や情報の有効性、効果こういったことが重要で、気持ちだけで思いついたまま話すなんてのは、多くの場合はできない。そんなことを考えたのですが、どうですかね?