TOKYOMERにハマった引きこもりが考察する色々。

どこにも出かけられない。なんとも情けない状態。家で仕事。
いやはや、引きこもり状態。
はやく注射打って少しでも解放されたい。
そうはいっても、水害に遭った人たちと比べれば遥かにマシなんですが。
で、引きこもりになってハマっているのがドラマ。
TOKYOMERの感想とか見てみると、結構面白そうなので、1話から纏めて見る事にしました。
VODならまとめてみる事ができるので、暇な時にポチっと。
細切れの仕事でもこれなら大丈夫。
引きこもりでも人生を楽しみたい。
引きこもりと言えば、家で見ていたオリンピック。いやチケットがあった訳ではないので最初から家で見る予定でしたが(笑)
結果、飲食観光宿泊業など多大な消費が得られた業界もあればヤフーニュースにありましたスポンサーに明暗がついたオリンピックでした。
トヨタ自動車は車両は提供するがCMは打たないといった方策を出しましたが今回のオリンピックのスポンサーについて利益は得られたのでしょうか。
企業ですから営利活動です。ボランティアではありません。それで商売をして利益が得られるからスポンサーになるのです。
確かに誰にもこのような形になるとは予想だにできませんでしたが、これで利益が得られていないとするならば、今後日本でこう言ったイベント事にスポンサーがついてくれるのか?と考えるところです。
引きこもりをしながら色々と考えている今日この頃です。